logo logo 隙間
GNGNGNGNGNGNGN

5302日本カーボンについて

2017-01-16
5302日本カーボンが本日356円の昨年来高値を付けた。
先週も週刊で44%上昇し東証1部の週間値上がり率では1位となったが、これは11日付けの日経新聞朝刊が「次世代航空機のエンジン基幹部品に日本発の新素材が採用される」と報道し、米国ゼネラル・エレクトリック(GE)が最新エンジンに導入するという記事が発端となった。
同社の手掛ける炭化ケイ素(SiC)繊維が採用される見通しで、収益に貢献するという思惑が出て個人投資家の買いが集まった。
SiC繊維は軽量で耐熱性が高く、世界で製造できるのは同社と4208宇部興産の2社だけだという。
日本カーボンのSiCの製品関連事業の売上高は2015年12月期で約11億円である。
2016年12月期についても同水準を見込んでいるが、2017年1~2月に新工場が本格稼働して一部の高機能製品を増産する計画となっている・・・・